お客様の脚の悩みを解決

・太ももが筋肉質
・ふくらはぎが筋肉質
・O脚、X脚、XO脚
・むくみ(足首、全体)
などが多いでしょうか。股関節周りや脚の筋肉の弱化や硬さから起きているものは、ストレッチやトレーニングで改善していくことができます。
例えば猫背の方は、太もも(特に前側)が太くなっていたり、ガニ股だったりします。腰の筋肉の弱化であったり、おしりの筋肉や太もも裏の筋肉の柔軟性がなかったり、体幹部の柔軟性がなかったりが考えられます。
反対に腰が反っている、いわゆっる反り腰の方はお尻が垂れていたり、出ていないのにお腹がぽこっと出ているというようなスタイルになりやすいです。これはお尻の筋肉が日常から正しく使われていないことや弱いことが考えられますね。女性ですと、ヒールをずっと履いている方に多い印象ですし、足の裏を地面から離さずにしゃがめないという方が多いのではないでしょうか。むくみや冷えにもつながっていきますので、お尻を鍛えることや、お尻の筋肉の使い方をなんとかしていく必要がありますね。
腰は猫背でも反っていても腰痛の原因になりえまし、上記のほとんどの原因に体幹部の弱化が当てはまります。

弱い部分をかばうように、また正しく身体が使われていない動きは、歪みを生みだしたり、特定の関節・筋肉だけに負担をかけたりしてしまいます。使われている部分は発達し、逆に使われていない部分は発達しないので、スタイルが良くない状態になりやすいですね。
バランスのいいスタイルは身体本来が持っている機能的な動きで作られていきます。