シューズ選択

運動する靴を選ぶときに、サイズを履きやすい動きやすいなどで選ばれていると思います。

履きやすさ、動きやすさを決めるポイントとして、

足首を後ろから見たときに、外に向いているか内に向いているかで、靴底の形を見て選んでみてもいいでしょう。

靴底には真っすぐなものやカーブしているものがありますが、

足首が外向きならば真っすぐなものが、内向きならばカーブいしているものが履きやすいと思います。

歩く、走る、踏ん張る、跳ぶ、などなど運動におけるパフォーマンスを左右しますので、ぜひ参考にしてみてください。