トレーニングプログラム

このトレーニングをやっておけば大丈夫!というトレーニングはありません。いかに個々に合わせたプログラムを計画するかが大切です。
実はトレーニングには原理があります。
・特異性
・漸進性
・過負荷
などがあげられます。
それから、変化を持たせるということも大事です。
時に強度を上げたり、下げたり。時に重量を上げたり、下げたり。そして時には反復回数を上げたり、下げたりして変化をもたらせます。
休養や休憩時間でも変化させたりして、週単位で期分けをして計画していくことも、より効果的に身体のパフォーマンスを上げることができ、大事ですね。

個々に合わせて、一緒に頑張っていけるのがパーソナルトレーニングです。
効果・結果を早く出せる理由があります。

まずはお気軽にお問い合わせください!