トレーニング始め 2017

あけましておめでとうございます。

皆さま、すがすがしい新年をお迎えのことと思います。

本日、自身のトレーニング始めでした。部位は脚と腕。脚から始めるなんて変わったなあと思いながら、取り組んでいました。昔はベンチプレスが好きで、なにかしようとしたら胸の種目ばかりしていたこともあったと思います。胸板は目に入りやすく、変わっていく実感も視覚的で楽しかったこともありますが、脚部の実感としては、シンプルに階段で疲れない!身体が軽い!人混みでぶつかられても動じない!こんなところでしょうか。お客様からも同じようなことを言われたこともありましたね。もちろん視覚的にも鍛え方によりシャープになったり、たくましくなったりとラインがきれいになりますね!あとおしりの形がとても良くなりますね!スーツなど時は腰回りおしり回りがすっきりすると思います。

スーツの色や形、ネクタイの締め方や襟の形、袖元などの着こなしだけでなく、少し見えにくいようで見えるベルト回り。ここがかっこいい方を街で拝見すると、きっとなにかされているんだろうなあと思って見てしまいますね。

 

昨年29日がトレーニング納めになり、身体の休息は8日間、かなり休ませました。そのためか本日の腕の反応に著しいものを感じます。やはり休息は大事ですね。わかってはいますがこうした連休でもないとついついやってしまいますので、正月休みに感謝です。

今年のトレーニングの課題は、背中と肩にしたいと思います!ちょっと早い話ですが、夏・クールビズのシーズンに、シャツ越しで背中の大きさがわかるようにしっかりと鍛えていきたいと思います!肩も横幅が出ますので、背中を広く見せるためにも必要ですね!個人的には白無地をかっこよく着こなせるようになりたいと思っています!

 

そして今年も、出会えたお客様1人1人に寄り添うパーソナルトレーニングで、毎日の健康と一生の健康に役立てるように、邁進していきます。