体の痛み

トレーニングにおいて、なにかしら痛みが感じる時は、迷わず休みましょう。

悪化させたり、痛みもよりひどくなる場合がほとんどでしょう。

2週間休んでも、筋肉が衰えたりなどパフォーマンスが下がることはないと言われています。

痛みなどなくても、普段の疲労もあったりと、思い切って休んでみても、

休み明けには、意外と素晴らしいパフォーマンスを体は見せてくれますよ!